読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pick me up!

デジタルガジェットとかプログラミング

Kodi Add-on "ebooks 1.1.0"を試す

Programming

結論から言うと、ebooks 1.1.0の時点では以下の観点から、常用は難しい。 (Kodi 16.0 + ebooks 1.1.0)

  1. 縦書きに対応していない
  2. 次の章に読み進めるためには一旦、目次(チャプターリスト)に戻らなければならない
  3. 全画面表示でない。 Kodiの画面の一部に表示される。
  4. ネットワークフォルダ(SAMBA(CIFS), NFSなど)のデータはローカルにコピーする。しかも一覧に表示しただけなので、大量の電子書籍を抱えている状態だとローカルのストレージが大変なことになる。
  5. ネットワークフォルダの場合、日本語のファイル名、フォルダ名に対応していない。

とはいえ、こういうAdd-onを開発してくれるのはありがたい。これをベースにもっと有用なものを作れば良いんじゃないか。幸い、GitHubでソースを公開しているので、改良してPullRequestを出しちゃおうかななんて考えたのだが挫折…。

改良しようとしたところは、ネットワークフォルダで日本語のファイル名、フォルダ名を扱えるようにすること。

  1. ebooks Add-on内ではフォルダ名、ファイル名は基本UNICODE型で処理しようとしている。
  2. 一部処理でstr型で扱いたい場面があって、その場合にUNICODE型からstr型に変換している。
  3. 上記処理でUNICODE型で保持しているデータ内に日本語(というかASCII範囲外?)の文字があると、str型に変換できないとして例外発生
  4. いっそのこと、できるだけstr型で扱っちゃえばよいのではと考える。
  5. epubファイルをコピーしようとして失敗する

というところまでやって、最初に書いたその他の問題に気が付き、モチベーションが低下して、保留(というか断念)してしまいました。

def os_path_join(dir, file):
    #中略
    return os.path.join(dir, file).encode("utf-8")